2012年08月16日

そこにハモはいなかった。

狙い:釣法  ハモ(ちょっとマイカ) : 投げ
日時:場所  2012年8日14日(火)15:00〜23:00 室蘭崎守埠頭 
天気:潮位  晴れ 中潮【干18:26 満00:26】

 今回の本命はハモ。マイカも釣れているようなので、投げを入れている間、エギで遊ぼうというプランで臨んだ。
20120814_sakimori.jpg

高速を使って2時間弱、現地到着。周囲はマイカ釣りで賑わっている。
20120814_ikanerai.jpg

室蘭では、餌釣り(テーラー)が主流なのか。エギンガーが一人もいない。

釣り場もそう混雑していないし、天気もいいのでシャツを脱ぎ、のんびりと日光浴しながらエギを振った。
20120814_egi.jpg

ぽかぽかと心地は良いが、まったく反応がないまま2時間が経過。

さすがに飽きてきたので、まだ時間的には早いがハモ狙いの投げを投入した。

セットが終わったその瞬間!!!
目の前に、フワっっ!!!!っと黒い影が走った。
20120814_turiza.jpg

ただのカラスだった。

反応がないエギングは終了し、投げ竿を見ながら優雅にビールタイム。

暗くなると、ハモ狙いの人が集まってきて、あっという間に埠頭は満員御礼となった。

仕掛けをちょいちょい動かしてヒトデ対策をし、マメに餌交換をする。

しかし反応はない。

3時間経過。暇な僕は酒が進んでしまい、ヘロヘロになったところで今回の釣りは終了。


翌日、鮭調査をするために、太平洋沿いを通って帰った。

登別の海岸はぽつぽつと釣り人はいるが釣果は確認できなかった。白老漁港では朝1本上がった様子。

苫小牧の河口周辺では2、3本上がったみたいだ。

太平洋もサケ釣りが開幕したようである。

河口規制や網が入ってしまう前に、来週は鮭を求めてチャレンジだ!
posted by taku at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 8月の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。