2012年08月06日

マイワシ&渓流ツアー

狙い:釣法  マイワシ、マイカ → ヤマメ、イワナ、ニジマス
日時:場所  2012年8日3日(金)21:30〜2:00 小樽厩 → 尻別川
天気:潮位  晴れ 大潮【干22:56 満05:34】

 小樽のマイワシはあまりいい情報は聞かないが、時期的にはいけるんでないか?また渓流もやりたいということで、夜は小樽、早朝はニセコというプランで臨んだ。

今回の釣行は、一緒に行くと釣れないジンクスをもっている親父と、小物名人の兄。

準備中、やたらと軽装な兄に道具は?と聞くと、

『サンオイルは持ってきたぜ!』

・・・あいかわらずである。

厩に到着。
2012.0803.umaya.jpg

まずは本命のマイワシを狙おうとサビキをセット。水中集魚灯を沈めて、撒き餌をまく。

1時間経過。反応なし。。。。親父就寝。

2時間経過。反応なし。。。。あっ
2012.0803.katakuti.jpg

カタクチ一匹。リリース。

途中、マイカ狙いで、エギを投入するが反応なし。必殺遠投テーラーも反応なし。

心が折れそうになった時、磯竿がぐんにゃりとしなり暴れ出した!
本命のマイワシが上がった。
2012.0803.maiwashi.jpg

待望の1匹ゲット!
群れが入ったのか、立て続けにヒット!ヒット!
2012.0803.maiwashi24.jpg

計24匹のマイワシをゲットした。

釣れすぎてもさばくのが大変なので、マイワシ釣りは終了。ニセコへ向かった。

05:00、昆布川に到着だが、私は道中で爆睡してしまい、起きたころには釣りが終わっていた。

寝ていた僕以外の2人は爆釣を味わい、ヤマメ、イワナを大量に持っていた。

ここで朝食タイム。羊蹄山の湧水で作ったカップラーメンは、いつもよりおいしく感じた。

最後の勝負をしようと、尻別川でルアー対決。
2012.0804.siribetu.jpg


小物名人にヤマメがヒット!
2012.0804.siribetu.jpg


親父根掛かり!チャンスと思っていたら僕のルアーも根掛かりでロスト・・・。
2012.0804.siribetuT.jpg


勝負は兄の勝ちで終了した。

◆今回の釣果
 マイワシ×24、ヤマメ×30、イワナ×1
 マイワシの刺身は最高においしかったです。ヤマメ、イワナはフライにしたのですが、塩コショウのコショウ多めが、絶妙でした。さて、次は何を釣りに行こう?サケ釣りの準備も進めねばなりませんね!今年は偶数年だから釣れるはず!と誰かが言っていました。期待しましょう★
posted by taku at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 8月の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。