2011年10月04日

2011/10/2 もう少しで…。in古平

日時:場所  2011年10月4日(日)4:30〜7:30 古平河口
天気:潮位  雨 中潮【満05:02(32)】
狙い:釣法  鮭 ウキルアー(カツオ)

釣るまではやめられない、しかし全く釣れないとやめたくなる。気持ちが離れてしまう前に、古平で6回目の挑戦をした。
20111002_furubira.jpg

朝が異常に弱い私は、やはり前日から現地入りをし車中泊。

『珍遊記』というギャグ漫画がDVD化されていたので、それを見ながら横になる。

小学校のころは、声が出るほど笑った記憶があったのだが、今見るとほぼ笑えない…。歳をとったのだと痛感した瞬間だった。

3時起床。用を足しに外へ出ると凍るような寒さ!あわてて車中に戻ると、外に出る気が全くなくなってしまった。

1時間ほどぼーっとしたが、5時前に腹を決め釣りを始める。

小雨が降り続ける中、プール右側の角あたり川の流れと、波がぶつかるところにキャストし、巻くよりも流すといった感じで探っていると、

5:30頃、待望のヒット!!

合わせる間もなく、サケが暴れだす!

なんとか足まで引き寄せたが、波打ち際で激しい暴れ方をされたのち、逃げられてしまった…。

逃がした魚は銀ピカ…。(多分)

そのあとも粘ったが、アタリは無し。

雨に混じってアラレが降り、寒さの限界が来たため終了。


本日の釣果ゼロ。ばらした原因はしっかりと合わせを入れられなかったことだと思います。しかし釣り上げている皆さんは、竿がぐんにゃり曲がった状態でも合わせを入れているのでしょうか?

次回かかったときは落ち着いて合わせをしっかり入れるよう心がけたいと思います。
posted by taku at 17:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 10月の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。