2011年08月02日

2011/8/1 真イワシ爆釣!

日時:場所  2011年8月1日(日)21:00〜22:30 小樽港厩岸壁
天気:潮位  晴れ 大潮【満15:47(38) 干23:00(18)】
狙い:釣法  マイカ(エギング)、マイワシ(サビキ5号)

前回のハモ釣りが残念な結果だったためハモは中止。近場小樽で夜はマイカ、朝にマイワシというプランでまずは高島に出発。

常夜灯の下にはたくさんの魚が泳いでる。だが狙いはマイカ。エギで防波堤基部から先端まで丹念に探ってみたがノーヒット。

2時間行ったがさすがに心が折れ、寝場所確保のため厩に移動。

ただ寝るつもりで来たのだが、マイワシ釣りの人たちでにぎわっている。しかもポツポツと釣れている!

ハモ、マイカと不調続きだった僕のボルテージがMAXになった。急いで水中集魚灯を下し5号のサビキを3本投入。

仕掛けを下した瞬間、同行した親父にヒット!
20110801_maiwashi.jpg

その後も親父だけが入れ食い状態。何が違うんだ!!

親父にタナを聞いたところ、『下のほうにいる』と言っているので、底からちょっと巻いたところ合わせるが一向にあたりは来ない。

なぜだ!!
サビキは同じ5号。色かな?親父は赤、僕はグリーン。

いや待てよ。二人の使っている竿は親父は手竿、僕は磯竿。長さはほぼ同じくらい。

何がタナ深いだ!竿の長さとおんなじくらいのところだろ!

完全に騙された…。相変わらず性格悪いぜ!!
親父のタナに合わせたところ、すぐに入食いとなった。

こんなのも釣れた。
20110801_tanago.jpg

まきえも用意していたが、そんなもの必要ないくらい釣れる。

あまり釣りすぎても食べきれないので、40匹くらいをキープし終了。


本日の釣果はマイワシ40匹。
相方がマイワシのナメロウを作ってくれたがこれが最高!!
20110801namerou.jpg

マイワシがこんなにおいしい魚だとは知らなかった。しかも夜でも釣れるのか。
休日に関係なく、平日の仕事帰りにでも行って釣ってきたい(食べたい)という気持ちになった。
いなくなるなよ〜マイワシ!
posted by taku at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 8月の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/7/30 ハモはどこ?

日時:場所  2011年7月30日(土)20:00〜1:00 苫小牧西中央南
天気:潮位  晴れ 大潮【干21:40(82) 満03:22(150)】
狙い:釣法  ハモ 投げ(胴付12号、イソメ)

釣れたてのハモが食べたい!ということで苫小牧へ向かった。
20110731_tomakomai.jpg

中央南埠頭、先客は3組ほど。みんなハモを狙っているようだ。

聞き込みをしたところ、どこも釣れていない様子…。

せっかく来たのだからチャレンジだ!イソメを付けて仕掛けを投入!

20分間隔で餌を付け替えるがノーヒット。ピクリとも来ない。。。さらにヒトデのオンパレード。

ヒトデに混じりツブが2個釣れた。ツブってイソメ食べるんだ!しっかりと中身にフッキングされている。

そんな中、周囲の人たちはあきらめて帰っていく。帰り際に頑張ってくださいと優しい声をかけてくれて、しまいにはイソメまでくれた。

4時間粘ったが、ここであきらめて就寝。

夜が明けて、仕掛けを回収したがヒトデがついているだけ…。早々にあきらめ帰宅。


釣果はツブ2個。
イソメをくださったオジサマありがとうございました!余った分を塩イソメにして次回に備えよう。次は絶対に釣ってやる!
posted by taku at 11:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 7月の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。